080-3503-6961

  • 町田千登勢のTwitter
  • ochatoyoga

気のお話

プラーナ

サンスクリット語で「気」


目には見えないもので感じるものであるようだ

見えないものは怖くないけど

見たことないのは警戒


リハビリ散歩10キロの途中

上野の閑静な住宅街で柿を食べるハクビシンを見つけた


回りには野鳥が威嚇の鳴き声が響きただならぬ死活の気を感じた


「気」とはそのときのその立場のものが放つ


初めて見た自然界の生死に関わる緊張感には圧巻な恐怖を感じた